今回は小池さんがまさかの割り箸!? 7.16 QUINTET.2トーナメント1回戦対戦カード決定!!

7.16 QUINTET.2のトーナメント1回戦の組合せが決定。その決定方法は恒例になりつつある割り箸で行ったくじ引きだったが、今回それを行なったのはこ、小池さん……?。

トーナメント

難航していたチームメンバー探しの旅の末にTEAM SAKURABA(仮)の面々もようやく屈強なパレハ(=相棒、仲間)を見つけ、無事に5人が揃い全チームの出場選手が決定した7.16 QUINTET.2。

出場メンバーが決定したとなると、次はトーナメント1回戦の組合せが気になるところだが、今回もまた、まさかの割り箸によるくじ引きで決定した。しかも、今回はプロデューサーである桜庭和志が選手として出場するということで、公平を期するためにくじ引きを行ったのは今大会の後援でもある文化放送の小池貴久氏。桜庭からの指名に戸惑いながらも躊躇なく割り箸を引き、1回戦の組み合わせが決定した。

トーナメント1回戦
1st Match
TEAM Tiger Muay Thai × TEAM SAKURABA

2nd Match
TEAM 10th Planet × TEAM VAGABOND

下馬評では優勝候補に挙げられているエディ・ブラボー率いる10th Planetと石井慧率いるTEAM VAGABONDがいきなり1回戦で激突。壮絶な潰しあいとなるのか、楽しみなところだ。

その注目の先鋒から大将のオーダー順は7月15日(日)の前日会見で発表される。各チームがどんな順番を出してくるのか、楽しみだ。

大会概要はこちら